江戸時代からマニキュアが!?マニキュアの豆知識

江戸時代からマニキュアが!?マニキュアの豆知識

マニキュアの豆知識

爪の基礎知識(爪を早く伸ばす方法)

2017/05/19

爪が欠けてしまったり、割れてしまったりした時、早く伸ばしたいでしょう。早く伸ばす豆知識を紹介します。 爪は毎日0.1ミリほど伸びるのですが、これはそっくり生え変わるまでには、手だと半年ほど、足なら1年ほどかかるということです。

もっと早く伸ばしたい時はどうすればよいのでしょうか。そんな時は、専用のクリームやキューティクルオイルを塗ってマッサージする方法がおすすめです。生え際を特に念入りにマッサージしてください。キューティクルオイルに関しては、油分を与えて保湿するオイルです。浸透力が抜群に強いものです。爪を伸ばすだけでなく指先のささくれを防ぐものでもあります。また、爪を伸ばしている時はマニキュアをしない方がよいでしょう。

マッサージの仕方については、爪の根元の皮膚の下にある爪母という爪を作るところを重点的に、マッサージします。親指を使ってクルッと円を描くような感じで行ってください。力を入れ過ぎずに気持ち良いくらいの強さで行いましょう。爪を伸ばす方法は他にもあります。その方法は効果的な栄養素を意識して摂るようにすることです。基本はたんぱく質です。肉、卵、大豆などに、たんぱく質が豊富に含まれています。このたんぱく質を摂るにあたって、植物性のものと動物性のもの、どちらか一方に偏らず、両方とも同じくらいになるようにしましょう。

さらにバランスを考えて、全ての必須アミノ酸が含まれているものを選びましょう。豚肉、卵、牛乳、サケ、アジなどがそれです。たんぱく質だけでなく、ビタミンB群、D、E、カルシウム、亜鉛、鉄分も大切な栄養素です。ビタミンB群はレバー、豚肉、ウナギ、大豆などにたくさん含まれています。ビタミンDがたくさん含まれているのは魚類です。ビタミンEはタラコ、カボチャ、アーモンド、サンフラワーオイルなどにたくさん含まれています。カルシウムは乳製品、大豆、小松菜など、亜鉛はかき貝、ホタテ、肉など、鉄分はレバー、アサリ、大豆などです。

-マニキュアの豆知識