江戸時代からマニキュアが!?マニキュアの豆知識

江戸時代からマニキュアが!?マニキュアの豆知識

マニキュアの豆知識

爪の基礎知識(爪の役割を知ろう)

2017/05/19

爪というのは一見あまり役に立っていないように思えますが、実はすごく重要な役割を担っているものです。指先を保護しているというのは、爪の役割としてよく言われるもので、たしかにその機能もありますが、他にもっと重要な役割をもっています。それはものをつまんだりする時に、指を支えるという役割のことです。人間が手の指でいろいろなものを掴んだり、つまんでみたりすることができるのは、実は爪の存在があるからなのです。あまりピンとこないかもしれませんが、爪がないと上手にものをつまむことができなくなり、器用さを求められる作業ができなくなってしまうのです。

例えば、文字を書いたりする作業や、プラモデルを作ったりするような細かい作業は、爪があるからこそできる作業なのであって、それが無くなってしまうと、指の支えが無くなってしまうので、繊細な作業はできなくなってしまうのです。それから足のそれも、歩く時の動作をサポートしてくれています。これがないと、上手く歩くこともたいへん難しくなってしまうのです。このように、あまり役に立っていないように思えながら、実はとても役立っている存在なのです。

それから、爪は体の健康状態も示してくれています。例えば、つやのあるピンク色ならば元気な証拠ですが、黒ずんできたりすると、肝臓や血管などが病気になっている可能性がありますし、横線が入っている場合はストレスが溜まっていたり栄養不足だったりする可能性があります。女性などはマニキュアを塗ることが多いですが、マニキュアを塗ると爪による健康チェックができなくなってしまいます。ちなみに、よく豆知識的な情報として、マニキュアを塗ると爪の呼吸ができなくなってしまい良くないというようなことが言われる時がありますが、それは間違っている情報です。この部位は呼吸なんてしていませんから、呼吸ができないという理由でダメージを受けることはありません。ただし、水分の蒸発が阻害されることでダメージが出るということはあります。

-マニキュアの豆知識