江戸時代からマニキュアが!?マニキュアの豆知識

江戸時代からマニキュアが!?マニキュアの豆知識

マニキュアの豆知識

マニキュアにはどんな種類があるの?

2017/03/01

 気軽に楽しめて、セルフネイルでよく使われるネイルポリッシュは、一般的にはマニキュアと呼ばれています。マニキュアのカラーの種類は豊富にありどれを選べばよいか迷うほどです。マニキュアを選ぶときに、塗りやすさを重視するのであれば透明度の高いクリアカラーかラメ入りを選ぶとよいでしょう。ほんのり色がつく程度のクリアカラーは、色ムラがでないので初心者向きです。なるべく均一にのばして、二度塗りするときれいに仕上がります。

 また、ラメタイプは誰でも上手に仕上がり、さらに爪が華やかになります。ラメが細かい物は、クリアタイプのマニキュアの上に重ね塗りしてもきれいです。意外と難しいのが、マットタイプです。ムラなくふっくらとした仕上がりになるまで、プロのネイリストは何度も練習を重ねるといわれています。マットタイプのなかでは、赤が塗りやすく、白やパールタイプは難易度が上がります。白がきれいに塗れるようになれば、フレンチネイルに挑戦するなどネイルの幅が広がります。顔料の割合が高ければ高いほど色ムラが出やすく、特にパールはハケの後も残りやすいので、初心者には難しいです。

 マニキュアは女性の美の象徴その物といえる存在です。プロのネイリストも練習を積み、実務経験でスキルを上げて、繊細なネイルアートを完成させています。やってみなければ、はじまりません。まずは、クリアタイプから挑戦して色々なネイルが楽しめるようになるといいですね。

-マニキュアの豆知識