江戸時代からマニキュアが!?マニキュアの豆知識

江戸時代からマニキュアが!?マニキュアの豆知識

マニキュアの注意点

爪トラブルに注意(二枚爪とは)

2017/07/03

指先は繊細な部分で、人目にもつきやすい場所なのでケアには気をつけたい箇所です。爪のトラブルのなかでもよく耳にするのは二枚爪ではないでしょうか。二枚爪とは爪の先端部分が薄く剥がれてしまっている状態のことを言います。爪はトッププレート、ミドルプレート、アンダープレートの3層からなっていて、この3層構造の1層目、2層目が剥がれている状態のことを言います。二枚爪は見た目がよくないだけではなく、手先の細かい作業もしにくくなります。また爪が薄くなり指先の神経に触れやすくなるため、痛みが伴うこともあります。

二枚爪になってしまう原因はいくつかありますが、女性の場合はマニキュアや除光液による傷みが一番の原因と言われています。流行であるジェルネイルに使用するUVライトの照射も爪を弱らせますし、ジェルネイルをオフする時に削ることでも爪は傷んでしまいます。最近ではマニキュアやネイルアートは身だしなみの一つともされているため、全くつけてはいけないというわけにはいかないでしょう。負担を減らすためにはネイルを頻繁に変えず、できるだけ長持ちするように心がけ、たまには何もしない休息日を作るなど除光液を使う頻度を抑えることも大切です。

二枚爪になってしまった時はマニキュアの使用は中止し、しっかり保湿をして乾燥を防ぐようにします。ハンドクリームをぬる時には手の甲や指だけではなく、爪の周りの皮膚にまで揉み込むようにぬるとよいでしょう。さらに保湿をするならキューティクルオイルを使うこともおすすめです。

二枚爪の原因はマニキュア以外にも過度なダイエットによる栄養バランスの乱れや指先の血行不良なども考えられます。またこれらに心当たりがない場合、または体調不良を伴う場合は何らかの病気が潜んでいる可能性もありますので、早めに専門医に相談しましょう。爪は健康のバロメーターとも言われています。二枚爪を早く治すことも大切ですが、日頃の生活習慣を見直して健康的で美しい指先を作っていきましょう。

-マニキュアの注意点